スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都でぇと

本日2回目の更新です(^^)

あてもなく、今日はめずらしく旦那と二人でぶらぶら。
急遽、京都へ行くことになりました。
鳥羽を出発したのが午前11時頃。
夕方、用があるので京都を4時には出て
伊勢に6時に帰ってこないといけない。
せっかく行くのに、ゆっくり行きたいのに…。
でも強行突破!行ってきました。

伏見稲荷大社。

ここへ着いたのが1時ぐらいやったかなぁ。
旦那はどーしても行きたかったんだと。

で、コレ。トイレ。

丁寧にこんな事も教えてくれるのね~(笑)

鳥居をくぐって行くと



カッコいい(^^)


外国人観光客が多いこと。

参拝してから、ちゃ~んと御守りも買いました。


昼ごはん食べる時間がもったいないので、焼きそば(笑)
わざわざ京都で食べんでもえーんやけど…。

蓋ができやんくらい大盛り。
絶対、1人では食べきれやん。半分食べるのに超必死やった(笑)



こちらは、うずらの丸焼き~_~;

スズメもウズラも名物だとか。
試しにウズラ買って口に入れてみたけど、やっぱり無理。可哀想すぎて飲み込めなかった。
私にも、食べれない物があったのね。と気づく。

そして、たい焼きパフェ。

見た目に惹かれて買ったけど、さっきの焼きそばでお腹一杯で、誰が食うん?…買ってみたかっただけ…。

時間がないので慌ただしくここを出て
次は私の行きたい『祇園』へ。
舞妓さんに会えたらいいなぁ。とゆう私に、「わざわざ芸妓呼んで飯食うのーか?」と聞くダンナ。
んな訳ねぇやん。意味わからんし。
勝手に宴会して下さい(-。-;

八坂神社に立ち寄って

えべっさん。
手を触れ合って下さい。みたいな事が書いてあったのて!体中触らしてもらった(^^)
御利益がありますように。

いろんな店を見てまわりたかったのに
買い物が大嫌いなダンナ。
「まぁ、時間ねーないぞ!」と1人さっさと駐車場へ向かって行ってしまう。

どこに居るかわからんぐらい、果てしなく前を歩いていく。
後ろも振り返らずに…。
(一緒に行こやって誘っといて、結局わたし1人旅みたいやん)と思いながら
遥か後ろをマイペースで歩いてやった(笑)
結局、祇園を出発したのは3時半。
京都滞在2時間半ぐらい。

まぁええか。たまにはこんな日も(^^)
多分、2人だけで出かけたのは結婚してから初めてかも。

今度はゆっくり、の~んびり友達と行きたいなぁ(笑)
スポンサーサイト

心を一つに。

祝!! 県大会出場!!!






ハラハラ ドキドキ!
いい試合でした*\(^o^)/*

おめでとう~(≧∇≦)
県大会の優勝旗もほしいよね~~(^^)


さて、試合前日

バットを布団に入れて一緒に寝る…。
どんな思いで、どんな夢を見てたのかな?

中学校ではソフトしやんから!と、一度はソフトから離れようとした小学生時代。
あの頃はよく泣いてたチビっ子さっきん。
ねぇちゃんが夜に素振りをしていても知って知らんフリして、1人テレビを見てたりした。
「さき、素振りは?」と声をかけるだけで泣きそうになってた。

でも、今は違う。
もう、泣きびそチビっ子さっきんから卒業した…と思う。

リコが高校入学した頃からリコの大事なバットは、サキの物になってた。
それまで触ることも許されなかったリコのバット。
やっと、サキに似合うようになったなぁ。

10日程前にグリップを新しいのに巻き替えた。
そして試合前日の夜、素振りしてからバットを磨いた。

バットに託す思い…。明日の試合に掛ける思い…。

バットを抱いて寝るサキを見て、赤ちゃんが縫いぐるみを抱いて寝てるようでなんだかほっこり(o^^o)

そして、いつの間にかたくましくなったなぁって。


みんなで勝ち取った勝利!
1ヶ月後の県大会も心を一つにみんなで島へ優勝旗を持って帰れますように…。

4代目 相棒。

今日は、久しぶりに高校の練習試合の観戦でした。


打つ瞬間の写真を撮りたかったのでもう1枚。

よしっ!完璧!!と思ったら、この打球センターオーバーのめっちゃ良い当たり。
写真を撮るのに必死で、打ったとこ見損なった…(^^;;
やっぱり写真を撮りながら試合見るのは難しいですね~。


で、ここからが本題です。
思い出のミットの話しです。

今まで使ってきたミットともそろそろお別れすることになりました。


初代の黄色のミットは、小学生時代に初めて買ったミット。
これが届いた日、このミットを抱いて寝たこと。
そして、訳あってサキの名前が入っています。
リコにとっても、サキにとっても思い出深いミットです。


2代目のピンク色で名前が刺繍されたミット。
大人になっても使うから!と夢を抱いて買いました。
届いて間も無い頃、硬くてなかなか使いこなせなかったなぁ。
球が上手く取れないことをミットのせいにしたら、お父さんに
『まぁ使わんでえぇっ!!』と家の前の藪の中へ新品のミットを放り込まれ、さらに
『自分で探してこいっ!!』と…。
初っぱなから、リコの涙を嫌とゆうほど見てきたこのミット。
今となっては良い思い出です。


3代目。
高校入学の時
『絶対にキャッチャーになってやる!』と宣言して買ったミット。
まだまだ使えます。でも、相性が悪い(T_T)
なかなか使いこなせません。
道具のせいじゃなくて、実力の問題やとおもいます。

で、今は2代目ミットにお世話になってます。
リコの涙も汗も、苦しい時も、楽しい時もずっとずっと1番近くで見てきてくれた、このミット。
大人になっても使う。そう決めたけと、何回も修理してもらったけど限界がきてしまいました。
道具との別れも切なくなります。

4代目

本人いわく、一目惚れしたそうです。

リコの良き相棒として、末長く付きあってやってもらいたいです。

これから新しい明日が来続ける限り、1番近くで応援してあげてほしい『相棒』です。

会いたくなった。

なぜか無性に娘に会いたくなって、仕事も忙しいのに強行突破。

会いにってゆうか、覗きに行ってきました(^^)


でも、一言も喋ってないです。
部活中は、話しする暇がないですからね~。

でも、顔見ただけで満足しました。
2人共、元気そうで良かったです。


急に会いたくなった理由がありまして…。

部屋を片付けてた時に見つけた一枚の写真。


小学校時代のルルリコと、スポ少で一緒に野球やってた同級生たち。
6年生の最後のお別れ試合に誘ってもらって、一緒に野球した時の写真です。

そして、スポ少のお母さんに頂いた手紙。


あの頃は本当にいろんな方にお世話になったなぁ。
野球辞めてからも、我が子のように娘達を応援して下さったスポ少野球部の父兄の皆さん。

中学生になって、野球部に入部することになった時も快く受け入れて下さったこと。
今になって、改めて感謝です。

離島甲子園に連れて行ってもらったことも最高の思い出です。



今ソフトボールができるのも、仲間や父兄の方々の応援や協力があってからこそ。

たまには苦手な部屋の片付けも良いもんです(^^)


一枚の写真が、大切な思い出を蘇らせてくれました。
     
プロフィール

Keiko  nakamura

Author:Keiko nakamura
ソフトボール大好き3姉妹の母ちゃんです(^-^)/

暇な時は是非お立ち寄りくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ありがとう(*´∀`*)
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。